--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島のFood #03 居酒屋[呑(どん)]

2011年05月03日 11:37

あちこちのお店で飲み食いしながらも、"食べる方"をあまり書いていなかったので、今回は久しぶりに広島市内
の居酒屋さんについて。


一つ前に紹介してみた居酒屋「呑(どん)」
昨夜も上司とともに寄ってみた。(この上司も常連)
広島駅北口側から徒歩5分程度のところにあるお店です。
23050201.jpg

店内の雰囲気は、明るい照明と店員さんのハキハキした対応で"元気なお店"といった印象を受けます。
席も、座敷・テーブル・カウンターと全て揃っているので、一人飲みでもグループの宴会でもOKといった感じ。

入るとまずカウンターにある大皿料理に目が留まります。
この日も色々な種類の料理が準備してあり、まずはビールと大皿から二品注文。
小皿(というより中皿かな)にも沢山盛ってくれるので、親父二人だけならこれだけでも小一時間は飲めます。
23050203.jpg
あと、少し嬉しい演出ですが、お箸が小さな紙で括ってあり、広げるとこれが「おみくじ」になっているんですね。
この日は小吉で、開運食は・・・確かピリ辛系の食べ物だったかな?。

それと、焼酎が沢山取り揃えてある棚ですが、いい色合いの木材(古材かな?それとも焦がしかな?)で作りつけてあるので、昔ながらの酒屋さんの棚を思い出します。俺のような世代の人間は少しノスタルジックな気分になれますね。
23050202.jpg

適当に食べたところで、最後の料理はアジの酢漬けにしましたが、これが程よく漬かっていてとても美味しかった。

お値段もリーズナブルで、普段使いにはもってこいのお店です。
広島駅北口側で働くサラリーマンやOLの方は、是非一度訪れていただきたい。
美味しいですよー。
(週末はお客さんが多いので予約が必要かもしれません)


お店情報は【こちら】から。

<余談>
「呑」のある場所ですが、仕事仲間では「消防署通り」とよく言っています。
近くに消防署がある通りだから・・・ってそれだけの理由ですが、この通りには居酒屋さんが集中しており、仕事帰りのサラリーマンやOLには少し魅力的な場所です(笑)。
俺が会社勤めを始めた当時は殺風景なところだったんですが、オフィスビルが次々と建つのに平行して、飲食のお店も増えました。
流川界隈での飲食も楽しいですが、光町も結構面白いですよ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jazzmix.blog9.fc2.com/tb.php/77-eb451eae
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。