--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異なる視点

2010年08月17日 22:38

僅かな夏休みを満喫し本日出社してみると、昨日トラブルがあった模様。

話を聞くと・・・
 「重要書類が無い。どこに行ったか分からない」とのこと。

更に話を聞くと・・・
 「徹底的に探したが、やはり無い」
 「これだけ探して無いのだから、そもそも当社に届いていないのではないか」
 「発出元に残っている可能性"大"なので、今先方に確認している」

とのこと。

どこをどんな風に探したのか色々とヒアリングした結果、こちらの探し方が温いと感じたので、
届いていた場合の経路を一つ一つトレースしてみたら・・・ものの10分で見つかった。
発出元には平謝りである。本当にごめんなさい。

それにしても、5人以上の人間が探して見つからなかったとは情けない。
「必ずある」と確信して探すのと、「探したところでこちらには無いさ」と惰性的に探すのとでは
違うんだよ、と何度言ったことか。

一事が万事だが、視点が違うと結果も大いに違う。
ということをひしひし感じた今日この頃。

まず自分を疑ってみることも大事。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://jazzmix.blog9.fc2.com/tb.php/48-403dcf5f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。