--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休眠口座の活用について(民主党は好きじゃないけど)

2011年01月27日 21:25

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110127-00000126-jij-pol

休眠口座に預けられたお金の活用について、菅首相の発言が物議を醸している。
Yahoo!の記事に寄せられたコメントを見たら・・・殆ど反対意見だったけど、内容がかなり偏っていると思う。


休眠口座の活用の是非を問う前に、そもそも預金者の管理義務はどうなのか。


自ら開設した口座と預金については、預金者が注意義務・管理義務を果たすべきであるが、今回話題となって
いる休眠口座は、これらの義務が果たされていない「放置口座、放置預金」なんだよね。
中にはやむを得ず休眠状態となった口座もあるだろうが、殆どは注意・管理義務を怠ったものだと思う。

これ、放置自転車やバイクの強制撤去と同じ理屈だと思う。
所有者が注意・管理義務を怠った挙句に、世間の迷惑になりかねない「放置自転車」を、他者が引き取って有効
活用しようとしたら・・・賛成意見の方が多くなるんじゃない?。

俺は民主党や菅首相は好きじゃないし、擁護するつもりも全くないが、義務を果たさず放置された「モノ」の
有効活用には賛成なのだ。

反対意見を述べたり民主党を叩いたりするのは簡単だけど、休眠状態の預金口座をこしらえてしまったのは我々
国民なんだってことを自覚するべきじゃないかな?。
預金ってのは言い換えれば債権でもあるんだけど、権利を主張するなら、まずその前に義務を果たしておくべき
なんだよね。

民主党が、民法上の「注意義務」を盾にしたらなかなか覆せないと思うよ。

と、そんなことを思う今日この頃。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。